しみず手帳・ブックデザイナーの日々

フリーランス ブックデザイナー 清水佳子の日記。 デザインした作品、2匹のネコ、ベランダで育てている植物も紹介していきます。神奈川県川崎市在住。

今日からはじめる楽しい短歌・俳句・川柳

デザインのお仕事のご紹介です。

現代短歌、俳句、現代川柳の入門書をデザインいたしました。

今日からはじめる楽しい短歌

R0016662


R0016666






今日からはじめる楽しい俳句

R0016663


R0016665






今日からはじめる楽しい川柳

R0016660


R0016667


こちら、それぞれ『60歳からの新しい短歌入門』『60歳からの新しい俳句入門』『60歳からの新しい川柳入門』からの、改題・改訂版です。

デザインするにあたり、ターゲットはあえて40代以上ぐらいをイメージしました。今の人は「年相応」より若いモノを好む傾向がありますし、なにより今の60代は本当に若々しい! なので、デザインで「シニア向け」をアピールする必要はないと判断しました。「ちょっと和風な面白そうな本」という雰囲気で十分ですね。

そんな雰囲気づくりに大きな役割を果たしてくれたのは、田尻真弓さんのイラスト。
彼女のモダンなタッチと、思わず見入ってしまう物語性を感じるモチーフが、「手元に置いておきたくなる趣味の本」の顔にしてくれています。


和風な雰囲気作りのために、地に「ヒゲ」入りの紙のテクスチャーを印刷しています。

R0016675



見返しは、素朴な味わいの里紙をセレクト。

R0016674


残暑の中にも、秋の気配が感じられるようになってきた今日この頃。日々の出来事や、心の動きを、短歌や俳句、川柳で書きとめてみてはいかがでしょうか。
まずは是非、この入門書を開いてみて下さいね。素晴らしき韻文の世界への入り口になるにちがいありません。


今日からはじめる楽しい短歌

今日からはじめる楽しい俳句

今日からはじめる楽しい川柳

発行所:有楽出版社  発売所:実業之日本社
本日発売!

笑顔に弱い・・・

20130829_203641

文房具屋さんで、目があって

思わず連れて帰ってきてしまったガチャック。

デスクを見回せば、ノーマルタイプは既に所有してました。


20130829_204003

まぁまぁ、カワイイからいいじゃない!って言ってますね。

65才以上が1/4!?

今日、テレビのニュースを見てて、ぴっくり!

少子高齢化と言われて久しい日本ですが、

なんと人口の1/4が、65才以上なんですって。

どうりで、シニア向けの書籍が多いわけですね。

でも、65才以上と言っても昔より若々しい人が増えたわけで、

人間の年齢の認識自体も変える必要があるように思えます。

どうなっていくのか、日本!!

今日の空

20130827_150210


ブルーがとっても澄んで見えた。

ちょっと秋の気配がした。

本日午前中から外出いたします

業務連絡です。

本日午前中から外出し、
帰宅は15時ごろの予定です。

その間のお急ぎのご連絡は、
携帯におかけ下さい。
PCメールも読むことができます。

よろしくお願いいたします。

清水佳子
Yoshiko Shimizu
iPhoneから送信

ジョヴァンカ@ビルボードライブ東京

20130825_161728

今日は、大好きなオランダのシンガーソングライター・ジョヴァンカのライブに行ってきました。

70年代ソウルやファンクが好きなワタシにとっては、彼女の3rdアルバム『サテライト・ラヴ』はどストライク! あの年代のテイストがちりばめられた、キラッキラのパーティソングあり、しっとり聞かせるメローな曲ありで、あっという間のステージでした。

そしてなにより、あのキュートな声を生で聞けて最高でしたヨ!

祭りから祭りへ

20130824_150956_2


麻布十番祭りから、六本木ヒルズの盆踊りへ。

大混雑にも負けず、

屋台でちょこちょこつまみながら、

お祭りを楽しみました。


20130824_162825

号外!

20130822_162308


今日、溝の口駅でもらった号外。

こういうニュースを無料で配るってくれる

新聞社の懐の深さをあらためて感じ、

やはり、デジタルより紙ものが好きなだぁと

思いました。

ありがたい日

今日は、はじめての出版社さんで打ち合わせ。

とても楽しそうな内容の本で

しかも、担当編集さんもステキな人。

こういうお仕事をいただけることに

心から感謝な日でした。

本日19時ごろまで外出いたします

業務連絡です。

本日午前中から外出し、
帰宅は19時ごろの予定です。

その間のお急ぎのご連絡は、
携帯におかけ下さい。
PCメールも読むことができます。

よろしくお願いいたします。

清水佳子
Yoshiko Shimizu
iPhoneから送信

該当の記事は見つかりませんでした。