しみず手帳・ブックデザイナーの日々

フリーランス ブックデザイナー 清水佳子の日記。 デザインした作品、2匹のネコ、ベランダで育てている植物も紹介していきます。神奈川県川崎市在住。

都内某場所で

20140329_192822


週末に夜桜を見にいったときのこと。

ライトアップされていない暗い桜をふと見たら

白鷺の寝床になってました。

とても幻想的な雰囲気で、

しばし見とれてしまった。。。

彼らの睡眠がじゃまされないように、

場所は内緒にしておきますね。

進藤やす子さんのサイン会、大盛況!でした

デザインを担当させていただいた本、『溺愛ワードローブ』刊行記念・進藤やす子さんのサイン会に行ってきました!

進藤さんのファンの人たちが、本当に嬉しそうに書籍を手にして並んでいる姿を見て、ジーン。。。

読者の方々が進藤さんのイラストの世界に浸りきれるよう、妥協せずデザインしてよかったと心底思いました。

進藤さんは、イラストだけでなくご本人もとっても魅力的なので、サイン会に来られた方はさらにファンになったにちがいありません。

それにしても、お客様の笑顔は最高に励みになりますね!

増税前のまとめ買いしてますか?

20140327_185142

ワンディタイプのコンタクトレンズを買っておこうとお店に行ったら、「増税前のまとめ買いがお得!」というお店のポスターに煽られて頭が熱くなり、大量に注文してしまった。


先ほど宅急便がとどいたのですが、梱包の箱はバカでかく重くて、手が滑べり箱を落としてしまった。
なんというか、散らばったところが、強烈だったので写真とりました。。。


これ、36箱(1年半分)なのですが、ワタシの場合毎日使用するわけではないので、1年で使用するのは12箱ぐらい。・・・ということは3年分!?!

買いすぎだろう!!!

消費期限は4年なので、大丈夫!ということにしましょうか。。。汗

30代でちいさなカフェはじめました

お仕事のご紹介です。

知識ゼロからのカフェオープンの指南書をデザインしました。

30代でちいさなカフェはじめました




Coverobi


元書店員でイラストレーターの岩上喜実さんの、カフェオープンに至るまでのストーリーを綴った、イラスト&エッセイです。
カフェをやろう! と決心してからお店をオープンするまでの道のりが、物件の決め方、必要な資格、資金調達、メニューやスタッフの決め方に至まで、イラストで紹介されています。


↓オビをとったところ。用紙は、カバー・オビともヴァンヌーボーF。マットニスをかけています。

Cover






カバーの下の表紙は、サンエークラフトという厚クラフトにギンガムチェックを印刷してます。本のタイトルは背のみです。

Hyoshi


実はこの本、見返しはありません。厚紙の素朴な質感を生かしています。

Mikaeshi


章トビラ。表紙と同じギンガムチェックで。章ごとに色がチェンジします。

Tobira


そして、本文! このようにかわいいイラストで、わかりやすくカフェのオープンまでの道のりを紹介します。

Honmon


会社勤めや主婦から、カフェオープンを目指す人がここ数年で増えていると言います。そんな夢を持った時、どんな事から始めればいいか、どんな事が必要か、この本を読めばわかります。
そしてなにより、岩上喜実さんのイラストエッセイが本当に面白いのです。

カフェ以外の飲食店のオープンを目指す方の参考にもなると思いますよ。
是非お読みになってくださいね。 


30代でちいさなカフェはじめました

KADOKAWA / メディアファクトリーより発売中

春の湘南!

日曜日の朝は、早朝より湘南方面へ。

20140323_092102

最高の天気! 七里ヶ浜はキラキラ。
ここからは、富士山と江ノ島と浜辺が入る「全部入り」写真が撮れますよ。


20140323_092614

ブラブラと鎌倉のあたりをドライブしたあと、早めのランチにダブルドアーズへ。
午前11時からなのですが、オープン前から人が並んでました。
人気なんですね。




20140323_112610


20140323_112912


20140323_112551


ワタシは、ハンバーグを頼んだのですが、コレ最高だった! アボカドの半身がのったジューシーで大きなハンバーグが、お野菜やキノコが入ったうまみたっぷりのソースと共にミニストウブの中にはいってるの。雑穀ごはん(白米も選べます)とサラダ、ドリンク付き!



20140323_114545


大満足〜の図。
あまりに美味しかったので、再訪するだろうと「スタンプカード」も受け取ってきました。
すっごくオススメ!
今度は、夕焼けの時間に来てみたいなぁ。


ダブルドアーズ 七里ガ浜
神奈川県鎌倉市七里ガ浜東2-2-2

40代の髪型問題…

たかが髪型、されど髪型。

髪型って難しい問題ですよね。

したい髪型と、髪質、似合う髪型と、いろいろな側面から決めなければなりません。

ワタシは現在、プロフィールの写真とは違ってショートボブのウェーブヘアなのですが、ある時、テレビを見てたら安田成美さんがかわいいなぁと思ったのがきっかけで真似しました。

ちなみに去年まで縮毛矯正のストレートパーマをかけて、本田翼ちゃんのようなヘアスタイルに(年甲斐もなく!?)してました。

現在の安田成美ヘアもだいぶ伸びてきましたので、次どうするか考えなくてはなりません。でも、気分的にはウェーブヘア継続でと思っているんですよ。
だったら、また切って安田成美にもどせばいいと言われるかもしれませんが、これが意外にスタイリングが難しかったんですね。伸びてきた今、おさまりがよくなりました。

さて、そんなわけでウェーブのかかった素敵な髪型は!?と探してましたところ、見つけましたよ! 清原亜希さんのヘアスタイル素敵! しかも彼女は天然パーマで、クセ毛のワタシと一緒!?
・・・と思ったら、彼女の毛質は猫っ毛なんですって。ワタシの剛毛で多毛というのとは違いました。。。

でも、いいの! ニュアンスを真似しよう。
春って、オシャレの事を考えるのが楽しい季節なんだもの^^



↓清原亜希さんの、かわいい髪型!

20111124_kiyoharakazuhiro_07

都道府県別 日本の伝統文化

お仕事のご紹介です。

小学校中学年からの、学習教材のデザインをしました。

都道府県別 日本の伝統文化 全6巻』

R0016846


こちらの本、伝統工芸品・郷土料理・伝統芸能・祭り・民謡・方言などを都道府県別に紹介してあり、取材に基づく解説に迫力ある写真が満載!
伝統工芸品は経産省が指定する工芸品から厳選し、それぞれの歴史的背景や伝統を守り受け継ぐ人々やそのワザも説明されています。
地域学習をはじめ、日本の伝統文化を学ぶ関連教科や調べ学習にも最適です。

R0016848



R0016850


日本の伝統文化ということで、伝統の重みを「黒」をつかって表現しました。色鮮やかな写真が引き立ちますね。6巻まであるのですが、ワタシはカバーデザインのフォーマットづくりと、カラーディレクションをしました。
本文のほうは、チームで仕事をさせてもらっているタカさんが担当してます。
本文デザインは、楽しげでわかりやすくすんなり読めるので、子供の学習意欲が湧くのではないでしょうか。

主に小学校の図書室などに置かれる本なので、一般の書店ではみつけずらいと思いますが、小学校のお子様がいらっしゃいましたら、是非オススメしたい内容です。


都道府県別 日本の伝統文化 全6巻』
国土社より発売中

ここのろ風景2014

R0016844_2



毎年、年末年始恒例の仕事が上がってきました。
日本の風景写真コンテスト入賞写真集『こころの風景 2014』です。

総数10368点にも及ぶ応募作品の中から入賞した200景を1冊の本にまとめてあります。
今号のグランプリは、台風一過の夕方の湘南の浜を歩くカップルが印象的な作品。夕陽でオレンジにそまる富士山が何とも雄大で迫力があります。
              
この写真集をデザインしながら毎年思う事は、日本のアマチュアカメラマンのレベルの高さ。

選者である田沼武能先生、三好和義先生の解説や、撮影地のガイドも兼ねているこの写真集、書店で見かけましたら、是非お手にとってご覧ください。大切に守っていきたい、日本の美しい姿がたくさん掲載されています。

こころの風景 2014
中央公論社より発売中

久々のハワイアン!

20140315_134902

特別な日でなくとも、春が近づくとソワソワ・ワクワクするもので、今日の青空を見たらいてもたってもいられなくなってちょっと遠出。

久々のH1カフェは、やはり裏切らないおいしさで、活動しようとするエネルギーが満ちるのを感じました!

もう、冬眠はおわりだね!^^

確定申告おわりました。。。

やっと、やっと、25年分の確定申告がおわりました。。。

今年から新しい会計ソフトに変えたせいで、今までのソフトに登録していた勘定科目や仕訳がわからなくなり、調べながらの入力だったので、ちょっと手間はかかりましたが、以前ワタシがデザインした『最新 知りたい事がパッとわかる 勘定科目と仕訳が見つかる本』が大活躍!!

この本、使い勝手が本当によいです。
本当に、仕訳と勘定科目がパッと見つけられます!!


青色申告をされているあなた。
1家に1冊 是非!!

Shiwake

該当の記事は見つかりませんでした。