しみず手帳・ブックデザイナーの日々

フリーランス ブックデザイナー 清水佳子の日記。 デザインした作品、2匹のネコ、ベランダで育てている植物も紹介していきます。神奈川県川崎市在住。

さようなら水木先生。。。

こんにちは!

神奈川県川崎市でフリーランス ブックデザイナーをしている清水佳子(しみずよしこ)です。

著者さんのメッセージをたくさんの人に届けるためには、本が「売れる」事は正義。

「売れる」にこだわったデザインで日々奮闘しています。

----------------------------------------------------------------------

水木しげる先生が、今朝お亡くなりになりました。

私は、本では妖怪図鑑を見て、テレビでは『げげげの鬼太郎』を楽しみにしてた子どもでした。



ブックデザイナーになって、先生の本を2冊デザイン担当できたのは、とても幸せな事でしたよ。

mizuki1.jpg

mizuki2.jpg

上は、水木先生の画業50周年記念、妖怪日めくりカレンダー『妖怪招来』(2001年 主婦と生活社)。
妖怪招来の文字は、先生の書かれたものです。
箱を開けると、日めくりカレンダー、単行本未収録作品集『庫出し』が入っています。
日めくりカレンダーは、1日に1体の妖怪が紹介されており、その日の命日の著名人が記載されています。

実際に先生にお会いして打ち合わせさせていただいた経験は、今でも宝物です。



次は、子供用の本『ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大集合MAP』(2008年 主婦と生活社)

mizuki3.jpg

私が小さかった頃のように、今の子もこの本でワクワクしたり怖がったりしてほしいと、
子どもの気持ちになってデザインしましたよ。


先生の実体がなくなっても、先生の紹介した妖怪達は、心の奥に生き続けるんでしょうね。

ご冥福をお祈りいたします。



----------------------------------------------------------------------
 お仕事のご依頼はお気軽に『メール』(←クリック)くださいませ。
 楽しみにお待ちしております!
 シミズデザイン smz' 清水佳子(しみずよしこ)
----------------------------------------------------------------------

グリーンネックレスの花がさいたよ!

しばらくハワイのことばかり書いてきましたので、

ひさしぶりにベランダの植物たちの様子を。



嬉しいことに、今年もグリーンネックレスの花咲きました!





お花のアップ!
拡大すると、小さな花の集合体ということがわかりますね。
くるっとしてるのはオシベかな?




夏の花、ペチュニアがまだ咲いている。




夏バテしていたゼラニウムも復活してます。




多肉たちの紅葉もはじまりました。




2015・ハワイ旅行--美味しかったもの編--3

高級な有名レストランではなくて、
地元密着店で美味しくて記憶にのこった食べ物紹介、第3弾!



話題の大人気店にも行ってみましたよ〜。



まずは、グルメ通りといわれるカイムキにある、
ハワイで一番おいしいと言われている朝ごはん処、『ココヘッド・カフェ』へ。
朝9時をまわると並ぶと聞いていたので、8時半には到着するよう出発しました。

cocohead1.jpg

店の裏にあるパーキングに車をとめて、いざ店へ!
8時半で、ぎりぎり並ばないで入店できました。
店内は、ローカル達で満席!!

オーダーしたのは、まずはココモコ(「ココ」ヘッドカフェのロコ「モコ」という意味かな)
スキレットで出て来て熱々です。キムチの天ぷら付き。
ハワイのゴハンにしては小ぶりで、日本人にはちょうどいいぐらいの量ですよ。
アツアツのスキレットで、ゴハンにお焦げができて、香ばしくて美味しかった!

cocohead2.jpg

そして甘い物として、コーンフレークフレンチトースト。
パンを卵とココナッツミルクで浸して、コーンフレークをまぶして揚げてあります。
周りがカリッとしてて、中はふんわり!
上の白いのはジェラード、ベーコンも添えてあります。
甘いんだけど、ちょっとスパイシー。
かけてあるメイプルシロップには、黒こしょうが入っていますよ!

cocohead3.jpg

アメリカ的な大味な感じではなく、
絶妙に計算された文句なしにおいしい朝ごはんでした!





さて次は、ダウンタウンにある人気店『ザ・ピック・アンド・ザ・レディ
創作ベトナム料理のお店です。
ここは『ハワイを歩いて楽しむ本』のデザインをしてたときに、組みながら目をつけたお店。
ランチでお伺いしましたよ。

pl4.jpg

pl3.jpg

店に入ると、さすがに満席!
レジで名前を言って待つこと30分、カウンター席に通されました。

オーダーしたのは、『ハワイを歩いて楽しむ本』に載っていた
『フレンチディップ・サンドイッチ』と『P&Lフォー』


pl1.jpg

『フレンチディップ・サンドイッチ』は、ベトナム風サンドイッチ(バインミー)を
スープにひたして食べるのですが、
なるほど、フランスパンの部分が柔らかくなって、とっても食べやすい!!
お野菜たっぷりでヘルシーだし、ローストビーフがはいっているので満足感もある!
これは、女性はみんな好きなんではないでしょうか。


pl2.jpg

ベトナミーといえばフォー、お店の名前がついているのならば間違いない!と思ってオーダーした
『P&Lフォー』。
あっさり薄味のフォーしか食べた事なかったので、コクのある味わい深いスープにびっくり!
ベーコンと牛肉が効いていると思う。これも日本人の舌に間違いなく合いますね。
他にも、美味しそうなメニューが沢山ありました。

カウンターの中の店員さんが、皆に気をつかって楽しませてくれて、
お料理の待ち時間も楽しかったです。お店が繁盛する理由がわかりますね。
嬉しかったので、チップはずんじゃいました!^^


大人気店にはそれなりの理由があると思いました!!

今回ご紹介したお店は、私からもオススメです!




仲良く平積み! うれしい〜(*^_^*)



二子玉川の書店にて!

11日発売の『ハワイを歩いて楽しむ本』と

ハワイのスーパーマーケット』が仲良く平積み!

ありがとうございます!

書店でどのように見えているかチェックするのも

よりよいデザインには大事なことと思っております。

大丈夫! ちゃんと目立ってる!

実は『ハワイを歩いて楽しむ本』は、書店のどのコーナーに置かれるかが重要なカギでした。

内容的にはトレッキングやウォーキングの本なので、

見え方によってはトレッキングのコーナーに置かれることもあるかもしれない。

でも、それだと残念ながら注目度は落ちてしまうので、

意識的に旅行本のコーナーに置きたくなるような顔にデザインしました。

ちゃんと、意図通りに区分されていてよかったです。

書店でお見かけになりましたら、是非手に取ってご覧くださいね!




2015・ハワイ旅行--マカプウ岬・トレッキング

HWS.jpg
デザインした本ハワイを歩いて楽しむ本に影響され、
10/21~27のハワイ旅行で行ってきたトレッキングを紹介しますね。


次は、オアフ島・最東端『マカプウ岬』
ハワイを歩いて楽しむ本のP52~55掲載)

オアフ島の最東端、それは日の出がばっちり見えるということ!
10月25日に、マカプウ岬の日の出トレッキングに行ってまいりましたよ。
ここは緩やかな登りで道も舗装されていて、とても歩きやすいコースです。
(往復3.5キロ、高低差150m)
お年寄りやファミリー、ベビーバギーを押しながら登る女性もいるらしい。

makapuu1-0552.jpg

駐車場に到着したのは、5時50分。まだ開門してなかったのですが、10台ほどの車が集まってました。
場所は、写真の「KAIWI」と書かれた看板が目印です。

それから数分で門があき、トレッキングスタート!

makapuu2-0605.jpg

まだ暗い道をゆく事を想定して、首から下げるライトを装着。
けっこう役に立ちました。
12月や1月に日の出トレッキングする方は、さらに日の出が遅いので、
何かしらの明かりがあった方がよいと思います。
後ろに見えるのは、ココクレーター。さらに左の奥はココヘッドです。


makapuu3-0610.jpg

6時10分頃。空がだんだん明るくなってきました。
ちょっとわかりにくいのですが、雲の下にはマウイ島とモロカイ島が見えてますよ。



makapuu4-0620.jpg

印刷入稿したばかりのハワイを歩いて楽しむ本は、校正紙を持参!

makapuu5-0629.jpg

6時30分。空がピンクに染まる!!
ラビットアイランドの手前にあるのは、カーオヒカイプ(カメ)という島なんですって。
(本に載っていたので知ることができました)


makapuu6-0630.jpg

↑展望台到着! そこからの景色!

makapuu7-0631.jpg

展望台の後方をさらに登るとトーチカのたつ頂上があるのですが、あいにく工事中で入れませんでした。
(でも、目を凝らすと人が屋根に登ってるんですよ。フェンスをまたいだのかな?)


makapuu8-0641.jpg

本格的な日の出!!
10月25日だと6時40分ぐらいでした!

makapuu9-0642.jpg

朝日を全身にうけて、パワーが満ちていく自分を感じました^^
最高の瞬間としか言いようがない!
皆さまにも是非体験していただきたいです。

makapuu10-0653.jpg

6時50分。
日が出て色彩が鮮やかになった道を下ります。

makapuu11-0657.jpg

早朝に見たココクレーターも、日が昇るとこんな顔です!
左奥はココヘッド、右奥に小さくダイヤモンドヘッドも見えている全部入りの景色。

makapuu12-0713.jpg

7時10分。駐車場にもどってきました。
実はココだけの話、登りより下りのほうが大変でした。
いや、道は同じなんですよ。でも、緩やかな舗装路を下り続けるって
ブレーキをかけながら歩くことだから、太ももの筋肉にビンビンきちゃって足がガクガク!!!
生まれたての草食動物みたいにヨタヨタになってました。
(相方は大丈夫だったので、私の日頃の運動不足のせいですね)

まぁそれでも、登りも下りも海が見れる開けた景色は、なんともいえない開放感を感じられて、
やはり最高の一言! なんというか、自分にとてもよいご褒美をあげたように感じられました。

ハワイのトレッキングって本当に素晴らしい!!

マカプウ岬のトレッキングは、冬になればホエールウィッチングもできるそうですよ。
詳しくは、ハワイを歩いて楽しむ本のP52~55をお読みくださいね!


3回目のトレッキングの様子は、また後日に!


本日外出がちな1日です

業務連絡です。

本日午前中から外出し、
14時ごろ一度帰宅、
18時ごろから再度外出の予定です。

その間のお急ぎのご連絡は、
携帯におかけ下さい。
PCメールも読むことができます。

よろしくお願いいたします。

本棚で引き立つデザインを目指して



皆様は、どんな気持ちで、本をお選びになりますか?

ブックデザイナーの私は、

本のデザインとは、お客様の心の有り様も含めて

デザインがあると考えています。

写真のこの本『ランチタイムが楽しみなフランス人たち』は、

読めばフランスを旅した気分に、

本棚におけばインテリアになって、

購入してくださった方の喜びが続くよう

デザインしました。

書店の棚に並ぶ姿を見て、

そんなインスピレーションを感じてくださると

嬉しいです。

2015・ハワイ旅行--ダイヤモンド・ヘッド・サンライズ・トレッキング

HWS.jpg
デザインした本ハワイを歩いて楽しむ本に影響され、
10/21〜27のハワイ旅行で行ってきたトレッキングを紹介しますね。



まずは、大本命『ダイヤモンド・ヘッド・サンライズ・トレッキング』
ハワイを歩いて楽しむ本のP10〜15掲載)

オアフ島の象徴ともいえるダイヤモンド・ヘッド。
ハワイが好きなら一度は登らないとね!ということで、10月23日に行ってきましたよ。
昼間の暑さを避け、開門の6時を目指しダイヤモンドヘッドへ向かいます。
6時前に到着しましたが、さずが人気のコース、入場待ちの車が列になってました。
ビジターセンターで入場料の5ドルを払い、いよいよ登山です!
高低差は170m。初心者でも問題ないはず!
ハワイを歩いて楽しむ本は、このような情報がわかりやすく載っているのが便利です)


Dia010615.jpg
6時15分、登山スタート! 写真は明るく撮れてますが、本当はまだ薄暗いです。


Dia020635.jpg
6時35分 登山途中、マカプウ方面から朝日が昇ってきました。
(もっと日の出が遅くなる12月頃だったら、頂上から日の出が楽しめるらしいです。
お正月休みにハワイへ行く人はチャンスですね!!)



Dia030715.jpg

「ハワイを歩いて楽しむ本」を印刷入稿したばかりで渡ハしましたので、校正紙持参しましたよ〜笑
おかげで、頂上までの最後の難関!?99段の急階段をさけ、迂回ルートを行く事ができました。
初心者でもOKなはずのコースですが、運動不足の私には結構きつかった!

Dia060658.jpg

6時55分 頂上到着!  見てください!この景色!!!
気持ちよい風がふいてきた瞬間、疲れは吹っ飛びましたね!
なんとも言えない高揚感を味わいました。


Dia050657.jpg

10月の終わりという時期と早朝ということで、Tシャツの上に薄い上着がちょうどよかったです。
日がのぼった後は日差しがつよいので、サングラスあったほうがいいですよ。
もちろん、飲料水も忘れずに!


下山した後は、本にも載ってた立ち寄りスポット『ボガーツ・カフェ』へ(P21)
人気のアサイボウルでヘルシー朝ごはん!

Dia070820.jpg

Dia080758.jpg

これ、写真ではわかりずらいのですが、すごい量なんですよ。
相方がオムレツを頼んでシェアしてちょうどよかったです。
(本にもシェアがオススメと書いてあり、納得でした!)

Dia11.jpg


ダイヤモンド・ヘッド・サンライズ・トレッキングで、気持ちよさに目覚め、
あと2回トレッキングにいくことになります。
その時の様子は、また後日に!

11/11は、誕生日でした!



ちょっと日にちはすぎてしまいましたが、

11月11日は誕生日でした!

毎年思うのですが、

家族も自分も健康で、お仕事もあるという事がどんなに幸せな事か。

これからも、みなさまの役にたって、所有する喜びを感じる本作りに

精進してまいります。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

ハワイを歩いて楽しむ本

デザインした本のご紹介です。

ハワイでのハイキング、トレッキングのコースガイド本をデザインしました。

aruku-1.jpg

ハワイを歩いて楽しむ本

ハワイのスーパーマーケット』と同様
著者は永田さち子さん、写真は宮澤 拓さんです。

こちらの本、ハワイでのハイキング、トレッキングとグルメ、ショッピングが一度に楽しめる
まったく新しいコースガイドです!



オビをとったところ。
カバー用紙は、新発売の紙『パターンズ(コットン)』にニス引き加工。

aruku-2.jpg


この『パターンズ(コットン)』という紙は、文字通りコットンのエンボスがしてあります。
コットンのエンボスの紙に、コットンのストライプの布の印刷をしました。
発色もよく値段もこなれていて、とても使いやすい紙です。オススメ!

aruku-3.jpg


カバーを外したところ。
ハワイらしい、パームツリーのパターンに、密かに歩く人のピクトグラムを混ぜて。
(表紙用紙:GAクラフトボードFS アース)

aruku-4.jpg
 

この本には、★★★の上級コースから★の初心者コース、山や森、ワイキキの散歩道まで
22のコースが掲載されています。一部ご紹介しますね。

ダイヤモンドヘッドのトレッキング(今回のハワイ旅行で、しみずも体験)
(山頂での日の出を楽しめるのは冬場なんですって! お正月にハワイに行く方は、初日の出を見るチャンスです!)

aruku-5.jpg


オアフ島の最東端、マカプウ岬のトレッキング(しみずも体験)

aruku-7.jpg

ダウンタウンでの歴史散歩や、

aruku-10.jpg

ワイキキの街で見かける、サーフボード型の記念碑をめぐるトレイルまで!

aruku-9.jpg

立ち寄りスポットも、トレッキングの格好でいけるお店がのっていて気が利いているんです!
(私もダイヤモンドヘッドトレイルの後、ボガーツでアサイボール食べましたよ〜)

aruku-6.jpg

筋肉疲労になった人に、よく効くマッサージ店のご紹介も!

aruku-12.jpg

コラムでのアドバイスも、ためになります!

aruku-11.jpg


この本、今までトレッキングちょっと。。。と思っていた人にも、是非読んでもらいたいんです。
なぜなら、それはまさに私の事だから!!
ふだん日本では、全くと言って良いほどトレッキングはしませんが、
この本をデザインしていたらがぜん興味がわき、先日のハワイ旅行で掲載コースにトライしてみたんです。

そうしたら、まぁ、気持ちいいことと言ったら!!

目からウロコというか、こんな気持ち良いことハワイでやらなかったら、
せっかくの旅行がもったいない!と思ったほど。
(今回のハワイ旅行では、この本は印刷入稿したばかりでだったので、校正紙持参しました・笑。
その時の様子は後日、このブログで)

6日間のハワイ滞在で、3回もトレッキングしましたよ〜。
大きな声では言えないのですが、その結果、高カロリーのモノ食べてたのに太らなかった!!
そして、お通じも良好!!!(←これ大事!)

早朝からトレッキングにいけば、短いコースだったら午前中のうちにかえってこれるので、
昼間の時間は別のところに出かけられます。
とっても健康的にハワイを満喫することができ、ハワイでの楽しみが増えました!!
次回にチャレンジしたいコースも、実はもう決まってますよ(笑)

この良さを皆さまにも是非体験してもらいたいです!

ハワイを歩いて楽しむ本
実業之日本社より、本日発売!

該当の記事は見つかりませんでした。