しみず手帳・ブックデザイナーの日々

フリーランス ブックデザイナー 清水佳子の日記。 デザインした作品、2匹のネコ、ベランダで育てている植物も紹介していきます。神奈川県川崎市在住。

『ハワイのスーパーマーケット』三刷り決まりました!

こんにちは!

神奈川県川崎市でフリーランス ブックデザイナーをしている清水佳子(しみずよしこ)です。

著者さんのメッセージをたくさんの人に届けるためには、本が「売れる」事は正義。

「売れる」にこだわったデザインで日々奮闘しています。

----------------------------------------------------------------------




去年デザイン担当した『ハワイのスーパーマーケット』、とうとう3刷り決定しました!


発売して半年、まだまだ平積みしてくださってる書店さんも多数あり、
モテる顔にデザインできて、本当によかったと思っています。


実は、私が本のデザインをする時、発想の方向性は2種類あります。
ひとつは市場を自分なりに分析して、理論的にデザインを決める方法。
もうひとつは、直感を信じて感覚的にデザインする方法。


この『ハワイのスーパーマーケット』は、後者。
なので、この本が多くの人に受け入れられる事は、私の感覚が間違っていなかった事になり、
ことさら嬉しいのです。


著者の永田さち子さん、カメラマンの宮澤拓さん、編集の岡田大和さん、
大好きなメンバーで結果が出せて、感激してます!


本をご購入してくださった方、ブログで紹介してくださった方、インスタで投稿してくださった方、
この本を気に入って素敵にディスプレイしてくださっている書店のみなさま、
本当にありがとうございました。


----------------------------------------------------------------------
 お仕事のご依頼はお気軽に『メール』(←クリック)くださいませ。
 楽しみにお待ちしております!
 シミズデザイン smz' 清水佳子(しみずよしこ)
----------------------------------------------------------------------

本日午前中から外出いたします

業務連絡です。

本日午前中から外出し、
帰宅は16時ごろの予定です。

その間のお急ぎのご連絡は、
携帯におかけ下さい。
PCメールも読むことができます。

よろしくお願いいたします。

大人のメガネに手を出した!!

皆さまは、今ちょっとクラシカルでレンズの天地が大きめなメガネが
流行ってるのご存じですか?


形で言えば、丸っこいボストン型や、クラシカルなウェリントンなんかが人気みたい。


私、気がついてみたら15年以上同じメガネをしておりまして、
しかも、天地が短く横長のデザインのちょっとクセのあるメガネ。
コレです↓(ちなみに赤紫のフリースは3年モノのユニクロ(≧∇≦))




これ、今どきはNGなんじゃない?と思い始めたら、
メガネで外出するのがちょっと恥ずかしくなってきましてね。。。




我慢できずに、この週末、眼鏡市場に行ってきましたよ!
JINSやZoffでも良かったんだけど、ここは聖子ちゃんがCMやってた眼鏡市場でしょ。
間違いなくターゲットは私世代だから、CMに聖子ちゃんな訳よね~。


お店であれこれ試着。
丸っこいボストン型が気分だったんだけど、掛けてみたらまぁ似合わないのなんのって。
あきらめてセルフレームのウェリントン型にしました。



まぁ、そこまではいいんですよ。そのあとが……。
視力検査したあと、レンズの入った仮の眼鏡をかけてる時、
店員さんが印刷物を渡しながら聞いたんです。「見づらいとかないですか?」と。

私「う~ん、近くの文字がちょっと見えにくいんですが、その時は眼鏡外すので」

店員さん「これちょっと試してみて下さい」

レンズを変えた眼鏡を渡され、掛けてみたらすっごく見やすいの!

店員さん「これ、ソフトな遠近両用(←レンズの説明サイトに飛びます)なんです。オススメですよ」

私(心の中で)[うわ~、とうとう老眼鏡すすめられた。。。泣
けどたしかに、考えてみたらそんな年だよなぁ。
レンズ代2000円追加するだけで遠近両用になるんだったら、今後を考えたらすべきかも]


この店員さんのさりげない誘導、
聖子ちゃん世代をターゲットにしてるだけのことはある!と、妙に関心しましたよ。


しかも店員さん曰く、「レンズの天地が短いタイプだと遠近両用のレンズは無理ですが、
今回選んだフレームは問題なく入りますよ」ですって!


今流行の天地が大きめなメガネは、大人用にもしやすいってな訳ですよ。奥さん!!


かくして私、今年より、とうとう大人眼鏡をかける事となったのです。
レンズに加工が必要なようで、出来上がりは1週間後。
なので、現物の写真はナシなんです。コメンナサイ。


なんか、またひとつ大人の階段登った気がした週末でした。
↑いやいやすでに十分大人ですから!!(自らつっこみ)




『体の使い方を変えればこんなに疲れない!』 増刷になりました!!

こんにちは!

神奈川県川崎市でフリーランス ブックデザイナーをしている清水佳子(しみずよしこ)です。

著者さんのメッセージをたくさんの人に届けるためには、本が「売れる」事は正義。

「売れる」にこだわったデザインで日々奮闘しています。

----------------------------------------------------------------------




去年12月8日発売のデザイン担当した本
体の使い方を変えればこんなに疲れない!
が増刷になりました!!


私は「売れる」ということを、とても重要視しています。
もし、本が売れなかったら、著者さんの伝えたい事が届かない という事です。
反対に、増刷になるほど売れるということは、
その本が読まれて読者の「役に立っている!」ということ!
なので、プロフィールに書いてる通り、私の信条は『売れるデザイン』なのです。


体の使い方を変えればこんなに疲れない! が、増刷になった事、本当に嬉しいです。
たくさんの、体の不調を感じる、体のどこかに不安がある、体を動かすことが憂鬱な人のお役にたてた証拠ですから。





今アマゾンでは、在庫がすくなくなっておりますが、これで入荷になることでしょう。
また沢山の方のお役にたてそうです!



体の使い方を変えればこんなに疲れない!
産業編集センターから好評発売中!


----------------------------------------------------------------------
 お仕事のご依頼はお気軽に『メール』(←クリック)くださいませ。
 楽しみにお待ちしております!
 シミズデザイン smz' 清水佳子(しみずよしこ)
----------------------------------------------------------------------

さすがに寿命ですかね




確定申告の準備につかってた電卓が、
こんなことに。。。
10000と打ったのに、100COに見えますね。





実はコレ、私がデザイナーになる前のアパレルの営業してた時に買ったもの。
かれこれ20年間以上つかってます。


指が慣れてとても愛着あったんだけど、
残念だなぁ。






市販薬は成分表示だけ見ればいい

こんにちは!

神奈川県川崎市でフリーランス ブックデザイナーをしている清水佳子(しみずよしこ)です。

著者さんのメッセージをたくさんの人に届けるためには、本が「売れる」事は正義。

「売れる」にこだわったデザインで日々奮闘しています。

----------------------------------------------------------------------

デザインした本のご紹介です。

ドラッグストアで薬を買うとき、どれがいいか迷うことはありませんか?
CMのイメージや、不勉強な薬剤師に惑わされずに自分に最適な薬を選ぶために、
薬の有効成分をわかりやすく解説した本をデザインしました。

市販薬は成分表示だけ見ればいい

sihanyaku1.jpg


こちらの本、版元さんから「薬の本というと難しいイメージがあるので、
固い雰囲気にならず、楽しそうなデザインでとのご依頼がありました。
あまり賑やかなデザインも「薬」をあつかうだけに読者は不安になると思ったので
タイトルの5・7調から、カルタ風のデザインにしました。
カバーイラストは、島内美和子さんです。


本の内容は、まず医薬用語辞典があり、

sihanyaku3.jpg

1章は「市販薬をめぐる7つの真実」
実は不勉強な薬剤師が多い事や、商売だから売りたい薬がある事、なかなかびっくりな内部事情がわかります。

2章「かぜの諸症状にまつわる薬」

3章「胃腸に関する薬」

sihanyaku4.jpg

4章「肩こり&腰痛などを改善する薬」

5章「皮膚・粘膜に関する薬」

6章「ビタミン・地用強壮剤」

7章「長期化しがちな悩みに効く薬」
乗り物酔いや睡眠改善・発毛・禁煙など

8章「ドラッグストアで買える! 漢方徹底ガイド」


どの章も、いざという時知っておきたい内容ですよね。

そして、個人的には、最後にまとめてある「本書に掲載の市販薬一覧」がとても参考になると思いました。

sihanyaku5.jpg

sihanyaku2.jpg

医者にかかるほどではないけど体調が悪い時、とても頼りになる本だと思います。
「家庭の医学」同様、一家に一冊あると安心ですね。

サイズは四六判(128×188mm)背幅は20.5mmですが、本文に軽い紙をつかっているので重さは300g弱。
持ち運びにも便利です。


市販薬は成分表示だけ見ればいい
誠文堂新光社から発売中!

----------------------------------------------------------------------
 お仕事のご依頼はお気軽に『メール』(←クリック)くださいませ。
 楽しみにお待ちしております!
 シミズデザイン smz' 清水佳子(しみずよしこ)
----------------------------------------------------------------------

Macご帰還!!

shuri01.jpg


思いの外早く、iMacが帰って来ました!!
(注:メラメラしてるのは、ピニールのカバーがかかっているから)




雑音の原因は、ふむふむ。

shuri02.jpg


ロジックボードの故障ですって!!

私、Mac歴は長いのですが(20年強)メカには疎いので、

ロジックボードが何の役割をするのかよくわからないけど、

悪いところが新品になったということで、ひと安心!!

また、ぼちぼちセットアップの続きをします。^^




そうそう、Macユーザーのみなさまは、AppleCare入ってますか?

私は、必ず入るようにしています。

実はわたしのMac、けっこうお世話になってるんですよ。

★G5→ハードディスクにパーテーションつくるのに失敗で、立ち上がらなくなる。
(ハードディスク、新品に交換)

★古いiMac→スロットに入れたCD-ROMが取り出せなくなる。プラス、ハードディスク不良。
(内蔵のDVD-ROMとハードディスクを新しいものに交換)

★今回の新iMac→ロジックボード不良。
(ロジックボードを新品と取り替え)


まぁ、今回の場合は買って1年未満なので製品保証期間ですが、いざという時の電話のサポートもわかりやすく親切で、修理も裸のMacを玄関まで持っていくだけ。(クロネコヤマトさんが、専用の輸送材をもってきて、玄関で梱包してくれるんです)
暗い気分になりがちな修理も、とっても快適なわけです。

それにしても、私のMacは壊れる確率高いですが、夫のMacは全然こわれません。
だから、AppleCareにあまり興味がないらしい。。。

ちょっと羨ましい〜〜。


新Mac ドナドナ決定。。。

先日お話しした新しいiMacのセッティングの続き。

ほぼ形が整ったところで、「新しいiMacは音質も向上してるかな?」と

音楽をかけたところ、雑音発生!!!

iMac内の音楽のみ再生不良があるのかなとWEBできけるラジオをかけても

やはり、雑音発生!!!

よく聞いてみると、メールが来たときに鳴るアラート音も

雑音混ざり!!!

そんな時は再起動だ!と試してみたら、

起動音にも雑音が混ざってた!!!





はい、アップルサポートに電話しましたよ。

サポートスタッフのアドバイス通り、システムを入れ替えてみましたが

症状は最善されず。。。



ドナドナ決定しました。。。
(ドナドナとは、連れて行かれてしまうの意味です。念のため)



★新しいiMacの、今までの軌跡★

古いiMacのバックアップをとり

新しいiMacにデータを移行

webがつながり、プリンタの作動し

バージョンの新しいグラフィックソフトをインストール。

一息ついて、音楽かけた。

むむっ、音に雑音が混ざることが発覚!!

アップルサポートに電話

指示通りシステム入れ替え

・・・症状改善されず。

17日午前中にアップルから依頼された宅配業者がMacをとりにくる。←イマココ!!






早く、落ち着いて安定した環境で、仕事したいです。。。


新しいMacに移行準備でぐったり3連休

お仕事でPCを使っている人はわかると思うのですが、
PCというのもは約4~5年に1度ぐらいで買い換えなければなりません。


私のようにデザインでMacを使っているとなると、
印刷会社や取引先、一緒に仕事する人と環境をあわせたりで、PCの管理はひと仕事です。
今メインで使っているMacは、OSが10.6.8(snow leopard)なのですが、
さすがに色々な場面で古さを感じるようになってきました。


お仕事仲間のフリーランスの友人と一緒に、今年の春を目処にMacを新しくし、
OSをアップしよう」ということになり、まだ時期はちょっと早いですが、この3連休で準備を始めましたよ。
(Mac自体は、去年の秋にすでに購入済み! 買ったMacをなぜ寝かせておいたか、理由はこちら


ズボラな私は、普段データのバックアップさえ取っておらず…。
まずは外付ハードディスクを買いに行くことからスタート!
秋葉原行って、秋葉館という渋いけど頼りになるMac専門店で、その店のオリジナルハードディスク購入!

帰宅後、ハードディスクを古いMacにつないで、データを吸い上げ。。。
タイムマシン使用)


吸い上げたデータを、新しいMacにデータを移行。
webがつながることと、プリンタがちゃんと動作することを確認。

↑イマココ!!

デジタルそんなに得意でないので、疲れちゃって、一気にはできまへん。



このあと、しなくてはならないのは、グラフィックソフトとフォント環境を整えること。
あ~、伝票入力さえ全く手をつけてない青色申告用のソフトのバージョンもアップしなくちゃだわ。
OSが変わると、使えなくなるソフトが出てくるので困ります。


当分のあいだは、旧iMacと新iMacを同居させるので、最悪の事態になることはないのですが、
春に向けて不自由のなくつかえるようにするために、

がんばれ自分!!


ps, 新iMacに製品保証書が入ってなくて焦ってweb検索したら、
最近のMacって紙の保証書はないんですってね。
出荷の際に送られてくるメールを保管しておけばいいみたい。
webで管理できるからいいとはいえ、なんかすごい時代になりましたなぁ。



1月の木曜AM10時10分は、ハワイアンブリーズ!

デザイン担当させてもらった『ハワイを歩いて楽しむ本』の著者・永田さち子さんが、FM出演いたします!
ハワイの達人が語る、ハワイの山歩き、お時間がある方是非お聞きになってくださいね!

-------------------------------------------------------------------------

以下、永田さち子さんより

昨年11月に続き、FMヨコハマ「ハワイアン・ブリーズ」に明日7日から毎週木曜日の1カ月間、出演させていただきます。
今回は新刊『ハワイを歩いて楽しむ本』でご紹介した内容を中心に、意外に知られていないハワイの山歩きの楽しさ、朝夕におすすめのビーチ散歩、ランニングの魅力をお伝えしたいと思っています。
オンエアは10:10~、約10分間です。
お時間のある方、耳を傾けていただけるとうれしいです!

-------------------------------------------------------------------------

オンエアは1月の毎週木曜日AM10:10~、約10分間

PCやスマホからは、『radiko』でどうぞ!
↑クリックでradikoのサイトへ

aruku-1.jpg

ハワイを歩いて楽しむ本

該当の記事は見つかりませんでした。