しみず手帳・ブックデザイナーの日々

フリーランス ブックデザイナー 清水佳子の日記。 デザインした作品、2匹のネコ、ベランダで育てている植物も紹介していきます。神奈川県川崎市在住。

2015・ハワイ旅行--マカプウ岬・トレッキング

HWS.jpg
デザインした本ハワイを歩いて楽しむ本に影響され、
10/21~27のハワイ旅行で行ってきたトレッキングを紹介しますね。


次は、オアフ島・最東端『マカプウ岬』
ハワイを歩いて楽しむ本のP52~55掲載)

オアフ島の最東端、それは日の出がばっちり見えるということ!
10月25日に、マカプウ岬の日の出トレッキングに行ってまいりましたよ。
ここは緩やかな登りで道も舗装されていて、とても歩きやすいコースです。
(往復3.5キロ、高低差150m)
お年寄りやファミリー、ベビーバギーを押しながら登る女性もいるらしい。

makapuu1-0552.jpg

駐車場に到着したのは、5時50分。まだ開門してなかったのですが、10台ほどの車が集まってました。
場所は、写真の「KAIWI」と書かれた看板が目印です。

それから数分で門があき、トレッキングスタート!

makapuu2-0605.jpg

まだ暗い道をゆく事を想定して、首から下げるライトを装着。
けっこう役に立ちました。
12月や1月に日の出トレッキングする方は、さらに日の出が遅いので、
何かしらの明かりがあった方がよいと思います。
後ろに見えるのは、ココクレーター。さらに左の奥はココヘッドです。


makapuu3-0610.jpg

6時10分頃。空がだんだん明るくなってきました。
ちょっとわかりにくいのですが、雲の下にはマウイ島とモロカイ島が見えてますよ。



makapuu4-0620.jpg

印刷入稿したばかりのハワイを歩いて楽しむ本は、校正紙を持参!

makapuu5-0629.jpg

6時30分。空がピンクに染まる!!
ラビットアイランドの手前にあるのは、カーオヒカイプ(カメ)という島なんですって。
(本に載っていたので知ることができました)


makapuu6-0630.jpg

↑展望台到着! そこからの景色!

makapuu7-0631.jpg

展望台の後方をさらに登るとトーチカのたつ頂上があるのですが、あいにく工事中で入れませんでした。
(でも、目を凝らすと人が屋根に登ってるんですよ。フェンスをまたいだのかな?)


makapuu8-0641.jpg

本格的な日の出!!
10月25日だと6時40分ぐらいでした!

makapuu9-0642.jpg

朝日を全身にうけて、パワーが満ちていく自分を感じました^^
最高の瞬間としか言いようがない!
皆さまにも是非体験していただきたいです。

makapuu10-0653.jpg

6時50分。
日が出て色彩が鮮やかになった道を下ります。

makapuu11-0657.jpg

早朝に見たココクレーターも、日が昇るとこんな顔です!
左奥はココヘッド、右奥に小さくダイヤモンドヘッドも見えている全部入りの景色。

makapuu12-0713.jpg

7時10分。駐車場にもどってきました。
実はココだけの話、登りより下りのほうが大変でした。
いや、道は同じなんですよ。でも、緩やかな舗装路を下り続けるって
ブレーキをかけながら歩くことだから、太ももの筋肉にビンビンきちゃって足がガクガク!!!
生まれたての草食動物みたいにヨタヨタになってました。
(相方は大丈夫だったので、私の日頃の運動不足のせいですね)

まぁそれでも、登りも下りも海が見れる開けた景色は、なんともいえない開放感を感じられて、
やはり最高の一言! なんというか、自分にとてもよいご褒美をあげたように感じられました。

ハワイのトレッキングって本当に素晴らしい!!

マカプウ岬のトレッキングは、冬になればホエールウィッチングもできるそうですよ。
詳しくは、ハワイを歩いて楽しむ本のP52~55をお読みくださいね!


3回目のトレッキングの様子は、また後日に!


関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。