しみず手帳・ブックデザイナーの日々

フリーランス ブックデザイナー 清水佳子の日記。 デザインした作品、2匹のネコ、ベランダで育てている植物も紹介していきます。神奈川県川崎市在住。

パイナップル育てにチャレンジ!

こんにちは!

神奈川県川崎市でフリーランス ブックデザイナーをしている清水佳子(しみずよしこ)です。

著者さんのメッセージをたくさんの人に届けるためには、本が「売れる」事は正義。

「売れる」にこだわったデザインで日々奮闘しています。

----------------------------------------------------------------------

ゴールデンウィークは、週明けに出す宿題(お仕事)があったので、

あまり遊べないことは承知してましたが、どうしてもやりたいことがありました。

それはこれ! 園芸用のパイナップルを植えること!!

2カ月ほど前、とある植物屋さんで見かけて、育て方も分からず衝動買い。

店員さんからのアドバイス「20度を超したら、頭の部分を切って植えてください」で、

この連休まで待ちましたよ!


園芸用のパイナップル。大きさは13~14cmぐらいです。


このように頭の部分を切りはなして、


実の部分は切り落とし、下の方の葉っぱはとってしまいます。


2~3日乾かして…
(こうやってみると、エアプランツとそっくり! 奴らがパイナップル科ということがわかります)


はい! 土をつくりますよ〜。赤玉土:5 腐葉土:3 川砂:2 で混ぜ合わせます。


鉢に鉢底石を入れ、その上に上記でつくった土を入れます!


ハイナップルを植えて、あとは根が出てくれるのを待ちましょう。


大きな葉っぱの横、ちいさな葉っぱは、パイナップルの実に生えていた脇芽です。
これも根がつくのか、実験です^^



私、実は6年位前まで、植物にはまったく興味がなかったし、

気が向いて植えても全部枯らすタイプだったんです。

年齢的に?体力が落ちてきたら、植物と波長が合うようになりまして

道を歩いていても、なんとなく植物に呼はれるようになりました。

(こう書くと、ちょっとヤバイ人みたいですね 笑)

それから、なにもなかったベランダにどんどん植物が増えていき

特に5年前の震災の時!!

すっかり落ち込んだ気持ちを植物達に癒してもらったんです。

彼らは強い自己主張はしないのに、芯が強く包容力があり

誰が見てても見ていなくても、自分のすべき事はベストを尽くす。

そんな姿に、すごく励まされましたね。




ブックデザイナーのお仕事は、作業時間がとてもながくって

あまり外出ができません。

そんな私には、植物という趣味はピッタリ!

時にストレスを吸い込んでもらい、時に癒してもらいながら

皆さまに気持ちよく読んでもらえるよう、

よい精神状態でデザインに励んでいますよ。


----------------------------------------------------------------------
お仕事のご依頼はお気軽に『メール』(←クリック)くださいませ。
楽しみにお待ちしております!
シミズデザイン smz' 清水佳子(しみずよしこ)
----------------------------------------------------------------------






関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。