しみず手帳・ブックデザイナーの日々

フリーランス ブックデザイナー 清水佳子の日記。 デザインした作品、2匹のネコ、ベランダで育てている植物も紹介していきます。神奈川県川崎市在住。

著者さんの生誕150周年!

こんにちは!

神奈川県川崎市でフリーランス ブックデザイナーをしている清水佳子(しみずよしこ)です。

著者さんのメッセージをたくさんの人に届けるためには、本が「売れる」事は正義。

「売れる」にこだわったデザインで日々奮闘しています。

----------------------------------------------------------------------


みなさま、知ってました?

今年はピーターラビットの著者 ビアトリクス・ポターの生誕150周年にあたるんですよ。



第1巻『ピーターラビットのおはなし』の、初版は1902年。

もともとは、ポターがかつての家庭教師の幼い息子さんに出した絵手紙を、

本として出版するために描き直したものだったんです。

それが、各国の言葉で翻訳され、100年以上もの間世界中で読まれているんですよ。



そういうわけで、今年はピーターラビットのイベントも多く、

いたずらで青いジャケットを着た、愛すべきピーターの姿を目にする機会が多々あると思います。

今現在だと、恵比寿ガーデンプレイスで絵本の世界をイメージしたガーデンとカフェが登場!

ピーターラビットハッピーガーデン2016が行なわれているはずです。(5/31まで)

これ、行きたいんですよね。行けるかなぁ。。。




さてさて、なぜ私がピーターラビットのお話をしているかというと、

もちろん、その世界感がとても好きということもあるんですが、

お仕事がくるかも・・・なんです!!

そうなってほしくて、絵本を引っ張り出してきて眺めているところですよ。



ピーターラビットのように、すでにイメージが固まっているモノの場合、

「読者が世界観にひたれるデザインになってるか」という事がキモになってきます。

「〜らしさ」を損なわず、ファンが手にして嬉しくなってしまうような佇まいが目標です。




あぁ、本決まりになればいいなぁ。


----------------------------------------------------------------------
お仕事のご依頼はお気軽に『メール』(←クリック)くださいませ。
楽しみにお待ちしております!
シミズデザイン smz' 清水佳子(しみずよしこ)

デザインした『ファッションブック』のリンク集
『ディレクションした写真』をつかってデザインした本のリンク集
----------------------------------------------------------------------


関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。