しみず手帳・ブックデザイナーの日々

フリーランス ブックデザイナー 清水佳子の日記。 デザインした作品、2匹のネコ、ベランダで育てている植物も紹介していきます。神奈川県川崎市在住。

妖怪に会いに両国へ

こんにちは!

フリーランス ブックデザイナーの清水佳子(しみずよしこ)です。

著者さんのメッセージをたくさんの人に届けるためには、本が「売れる」事は正義。

「売れる」にこだわったデザインで日々奮闘しています。

----------------------------------------------------------------------

昨日は、同業者仲間と両国へ。

江戸東京博物館で開催されている『大妖怪展』を見にいてきました。

小さい頃、妖怪大好きだった私は、展示を見るというより幼なじみの妖怪達に会いに行く感覚です。







子どもの頃コワかった妖怪画は、大人になって見るとユーモラスなものも多く、

怖れる対象というより、身近な「説明ができない不思議」を擬人化していたのかな?とか

地獄絵なんかは、勧善懲悪を説くのに使われてたに違いないとか、思いを馳せながら興味深く拝見しました。



あとは、やはり構図や色使い!

お仕事柄、和風のデザインも手掛けるので、本物を見てデザインの引き出しをふやしました。

きっと午前中は、妖怪好きの子どもがたくさんだろうから、夕方を狙っていったのですが、

そこそこ混んでいましたよ。

展示は28日までです!


余談ですが、以前水木先生の本を2冊デザインさせてもらった事があります。

水木先生の妖怪画と葛飾北斎や歌川広重の絵を、頭の中で対比させるのも楽しかったです。




ところで今回の展示の妖怪の説明を記載した「障子型のパネル」と「巻物型のボード」、

制作時のデザイナーの気持ちがすごく理解できました。

こういう演出を見るのも、私にとって展覧会の楽しみのひとつです。




↓ブログランキングに参加しました! 是非ポチッとお願いします^^
 にほんブログ村 デザインブログ デザイナーへ

----------------------------------------------------------------------
お仕事のご依頼はお気軽に『メール』(←クリック)くださいませ。
楽しみにお待ちしております!
シミズデザイン smz' 清水佳子(しみずよしこ)

デザインした『ファッションブック』のリンク集
『ディレクションした写真』でデザインした本のリンク集
デザインした『キャラクターの本』のリンク集

その他のデザインは、カテゴリーからご覧ください。
----------------------------------------------------------------------

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。